婚活イベントで20代後半~30代前半女性が選ばれる方法【東京ジョブコンTABLOID】

COMPA
2017/10/03

婚活イベントで20代後半~30代前半女性が選ばれる方法

婚活が世間で話題になり、様々なイベントが開催されています。女性も多く、年齢層も幅が広くなっています。そんな中、どうしたら選ばれるのか気になっている方も多いはず!まずは婚活イベントのコツを知りましょう!

結婚を意識させないこと!

婚活をしているのだから、結婚を意識するのは当たり前だと思いますが、男性からすると結婚にガツガツしている人は、ちょっと引きます。ただでさえ20代後半や30代後半の女性は焦ると思いますが、そこはグッと我慢してください!

男性はまず吟味したい生き物

男性というのは、結婚を意識すればするほど慎重になるものです。その女性が本当に自分に最適なのかどうか見極めてから決めたいと思っていて、婚活に参加する男性もそうやって吟味しているのです!女性からしたらしっかり決めてもらいたいと思うかもしれませんが、それが逆に相手を引かせてしまうことにも繋がります。近年は晩婚の時代なので、あまり急がずに選んでもらうことが必要となるかもしれませんね。

結婚ではなく恋愛を楽しむこと

結婚をするとなると、男性側への負担はとても大きくなります。男性の多くは「自分が養わないと」と思ってしまうでしょうし、子供が欲しい方はさらにその責任ものしかかることになります。婚活に参加している男性の多くは、まずは恋愛を楽しみたいと思っている方も多いです。結婚を楽しむのではなく、恋愛を楽しみたいのです。つまり、いきなり結婚の話題ではなく、デートなどから進めていくということを全面に押し出せば、相手も選んでくれる確率が高くなります。

婚活で活用したいテクニック

婚活で選んでもらうためには、とにかくテクニックが重要となります。コツさえ知っておけば、最終発表の時にたくさんの男性から選んでもらえるかもしれません。もちろん形式はその婚活イベントによって異なりますが、テクニックはどの婚活でも活用できます。まずはそういうテクニックを身に付けてみましょう!

自分のことだけではなく相手のことも知る

婚活では、自分を売り込もうと思って、つい自分の話ばかりしてしまう方がいます。しかし、それだと相手が自分のことを話せずに、結果的に満足できずに終わるということも多いです。そうなってしまったら、その原因となった女性を選ぼうと思うでしょうか。答えは否。まず自己紹介することも大切ですが、相手の話も聞くようにしましょう。聞き上手な男性なら良いですが、結構話したい男性とかも多いですからね。

人によって態度を変えない

意外と婚活イベントなどでは、他の席の男性から見られていることが多いです。相手の男性によって態度を変えていると、「さっきと態度が全然違うじゃん」と思われてしまうこともあります。男性が嫌いな女性の中でも、態度を人によって変える人はダントツで嫌われます。どの男性にも分け隔てなく接するようにしておきましょう!

婚活で意中の男性をゲットしよう!

上手に婚活に参加すれば、意中の男性をゲットすることも可能です!コツ自体は難しくないので、とにかく相手に嫌われないように自分の魅力を感じてもらいましょうね!

write byちわわん
美容師・エステティシャン・化粧品販売などの美容関係で勤務していた経歴があり、現在はWEBライターとして活動中。美容や医療系を中心に、自信の経験に基づき、培われた知識を発信しています。