緊張の一瞬!はじめての合コンで注意したい4つのポイント【東京ジョブコンTABLOID】

COMPA
2018/01/15

緊張の一瞬!はじめての合コンで注意したい4つのポイント

将来的に考えて、彼女が欲しいと思っている。そんな中、人生初の合コンに誘われたあなた。ここでは合コン初参加でやってしまいがちな失敗例をご紹介します。何度も参加している人も、参考にしてみてくださいね。

普通の飲み会とは訳が違う

女性との飲み会と言っても、色々考えられますよね。とくに多いのが会社での飲み会です。ただし合コンは、それらとはまったく違う空気で開催されることがほとんど。初心者のあなたにとっては厳しいと思う状況もあるかもしれませんが、以下に挙げる失敗例はとくに注意して参加することをオススメします。

過度な期待は禁物

合コンに参加して、必ずしも素敵な女性に出会えるわけではありません。もし遭遇したとしても、相手があなたに興味があるのかどうかは運命次第。そもそも男性が理想に描いている通りの、ドラマの主人公のような女性はめったにいません。過度な期待をし過ぎてしまうと、目の前に座っている女性に幻滅をしてしまい、まったく楽しめない状況に陥ってしまうことも。予想は覆されることがほとんどであることを肝に銘じておきましょう。

仕事の話はできるだけNG

学生の合コンと唯一違う点は、仕事の話ができるといところ。でも勘違いしないでください。あなたが参加しているのは、異業種交流会ではなく合コンです。まだ出会って間もない人から仕事の話を熱心にされた女性は、どのようなことを考えるかは容易に想像ができるはずです。聞かれたら簡単に話す程度で、自分が行っている大きなプロジェクトの自慢話などは絶対にしないようにしましょう。

変なノリは空気を乱す要因に

緊張していた分、お酒が入ったら性格が変わってしまったなんてことありますよね。学生時代に経験したという人も多いのではないでしょうか。言わなくてもわかるかと思いますが、社会人同士の合コンでそれをやってしまうと、面倒臭い人と思われてしまいます。面倒見のよい人であれば介抱してくれるでしょうが、それもその場限り。飲み過ぎ・絡み過ぎはご法度であることを心得てください。

合コンだと意識し過ぎない

たしかにあなたは合コンに参加しています。恋愛を成就させると張り切っている人もいるでしょう。そんな思いが強すぎると、裏目に出てしまうことがあります。いざ合コンが開始されると、まったく喋れなくなってしまうのです。今日ここで決めたい!と思っている人もいるかもしれませんが、チャンスはいくらでも訪れます。場数を慣らすという意味で、参加するとよいかもしれません。

共通のテーマで会話も自然に弾む

婚活・お見合いパーティーに参加して、異性と何を話せばよいのかわからないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。料理教室合コンの基本的な共通テーマは料理です。何か一緒のことを行っていれば、自然と会話が弾むことでしょう。コミュニケーションが苦手という方にはとくにオススメです。

write byvesa tawast
大手広告代理店、外資系医療機器メーカーで営業を経験した後、Web記事を中心とするライターに転身。自身の経験に基づき、転職・スポーツ・美容・ガジェット・インターネットなど多様なジャンルで執筆活動に勤しんでいます。