むくみにくすみ!コンディションをカバーする合コンの服装術【東京ジョブコンTABLOID】

FASHION
2017/12/07

むくみにくすみ!コンディションをカバーする合コンの服装術

合コンはベストな自分で臨みたいですよね。そんな気持ちとは裏腹に脚のむくみやお疲れ顔など、毎日頑張っているとちょっとした疲れが身体に出ます。そこで今回は服装でコンディションをカバーする術をご紹介します。

脚がパンパン…むくみをカバーできる服装は?

デスクワークや立ちっぱなしなど、同じ姿勢を取ることで血流が滞ることで引き起こる”脚のむくみ”。合コンではすらっと華奢な脚を演出したいものですよね。
むくみ自体を予防できるアイテムや、脚のラインをすっぽりカバーできる服装で、スタイル美人な合コンコーデを目指しましょう。

着圧タイツでむくみをスッキリ

脚のむくみ対策に効果的な”着圧タイツ”。朝から仕込んでおけば、日中のむくみを予防するだけでなく、着圧効果により余分なお肉やむくんだ脚をすっきりと見せてくれます。着圧タイツはさまざまなメーカーから登場していますが、中には見た目マイナス6cmなどを掲げる商品もあるので、むくみが気にならない方でも取り入れてみる価値のあるアイテムです。

ロングスカートで脚のラインをまるっとカバー

どうしても脚のむくみがひどく、着圧タイツでは頼りにならなそうと感じた日は、思い切ってロングスカートで脚のラインごとカバーしましょう。
でもロングスカートって男性受けは悪くないの?と思った方、安心してください。清楚や上品さ感じるロングスカートは、初対面では好印象なアイテム。
露出を避けることで、軽いダメ男を寄せ付けない効果も期待できます。

お疲れ顔はトップスのカラー・シルエットでカバー

クマやくすみ、むくんで腫れぼったい輪郭…毎日頑張る女性は”お疲れ顔”になりやすいですよね。そんなときに限って合コンがかぶってしまった日は、メイクだけではなく、服装の力にも頼ってカバーしましょう。
見た目のコンディションをぐっと良く見せられますよ。

カラートップスで顔色をぱっと明るく♡

顔のクマやくすみなどが気になるときは、顔色がぱっと明るく見えるカラートップスを選びましょう。ピンクや赤、オレンジなど暖色系のカラーは、顔のくすみをブライトアップする効果が期待できます。
逆にモテ色の代名詞、白トップスに要注意。白はレフ板効果で顔のくすみを飛ばしてくれるように思いますが、肌色によってはくすみが浮きやすくなってしまうことも…。顔色が優れない日は避けた方がベターです。

Vネックトップスで顔の輪郭をシャープに

顔がむくんでしまった日は、小顔効果のある”Vネック”のトップスで輪郭をすっきり演出すると◎。逆三角形のシルエットが、顎先をすっとシャープに見せてくれます。小顔に見えるからと深すぎるVネックは下品に見えるので控えましょう。

見た目のコンディションは服装でもカバーできる

合コンはいわば勝負の機会。誰だって完璧なコンディションで臨みたいけれど、人間毎日ベストな状態何てありえません。脚のむくみやお疲れ顔が気になるときは、服装の力でカバーし、見た目のコンディションをUPさせましょう。美人な人こそ、いざというときの対応力が高いものですよ。

write bygigi
社会人生活=服の仕事一筋のファッションライター。元アパレルブランド営業。
等身大なモテコーデのつくり方や、合コンやデート前の対策など、リアルに使える情報を発信します。