初デートでの食事!お店選びのポイントを徹底解説【東京ジョブコンTABLOID】

GROUMET
2018/03/06

初デートでの食事!お店選びのポイントを徹底解説

緊張の初デート。絶対にミスしたくないですよね。彼女に嫌われないためにも行く場所一つ一つを慎重に選ばなければ。デートの最後に待っているのが食事。ここで失敗しなためにも、お店選びのポイントを伝授します。

初デートでの食事はお店選びを慎重に!

普段は外食といっても、簡単に済ませてしまっているそこのあなた。初デートの食事で場所を間違えてしまったら、そこで試合終了の合図が聞こえるかもしれません。せっかくのチャンス。ムダにしないためにも最低限のことは行いましょう。

事前リサーチをしっかりと

何を行うにしても、事前リサーチは必須事項です。とくに女性関連でこれを怠った日には、後悔だけの言葉じゃ済まされません。どこに行くのか決まったら、すかさず食事プランを考えましょう。相手の好きなもの、嫌いなものをもちろんのこと、場所選びだって存外にはできません。とくに移動が面倒にならないように配慮しましょう。

何よりも雰囲気が大切

男っぽくてガヤガヤしている場所なんて、論外です。外観、インテリア、客層、込み具合などチェックするポイントはいくつもあります。うるさすぎず、お洒落なお店。そうは言っても気取った場所は逆にマイナスポイントになってしまうこともあります。食事をしつつ、会話も楽しめる大人の空間にマッチしているお店選びを心掛けましょう。

お店選びで避けたいポイント

初デートにお酒はアリ?ナシ?と気にする人がいますが、お酒は好きな相手であれば問題ありません。それでもお洒落な雰囲気のお店をピックアックしておきたいですが、もっと他のポイントに気を配ってあげましょう。

高すぎるお店はNG

初デートだから少し背伸びをして、高級料理店へ。よくある失敗ポイントのひとつですが、あまりにも高級なお店を選んでしまうと「お金がかかりそう」「気合が入りすぎ」と引かれてしまう可能性が大きいです。お洒落でも高すぎない、ランチなら1人2,000円以内、ディナーは1人3,500~5,000円以内に抑えましょう。

並ぶ行為は絶対に避けるべし

「流行店なら並ぶことも辞さない」など価値観の違いにもよりますが、少なくとも初デートから並ぶのはNG行為です。どれだけ待つことに対して免疫があっても、会話が途切れてしまったり、口に出さなくてもイライラされてしまうことも考えられます。また少し並ぶだけでも段取りが悪いと思われてしまうこともあります。事前に予約を入れておくなど、対策を練っておくことも忘れずに。

初デートは何もかも特別な時間

最初にも言いましたが、初デートというものは誰もが緊張する瞬間です。そして男女を問わず特別な時間でもあります。デートに費やした1日を「この人と一緒で良かった」と思ってもらうためにも、食事するお店選びは慎重に行いましょう。

write byvesa tawast
大手広告代理店、外資系医療機器メーカーで営業を経験した後、Web記事を中心とするライターに転身。自身の経験に基づき、転職・スポーツ・美容・ガジェット・インターネットなど多様なジャンルで執筆活動に勤しんでいます。