気をつけよう!男性に嫌われる酔っぱらい女のNG行動5つ【東京ジョブコンTABLOID】

TALK
2017/11/09

気をつけよう!男性に嫌われる酔っぱらい女のNG行動5つ

女性が酔うと、男性は少し気を許してしまうものです。しかし、泥酔するとその危険度はMAXになることを忘れてはいけません!

泥酔は当然ダメ

これは基本中の基本ですが、泥酔するまで飲むのはやめておきましょう。泥酔している女性を見て、男性は「いつもこうなのかな?」と思ってしまうものです。酔っている姿を可愛いと思う人もいますが、泥酔まで行くとさすがに周りに迷惑がかかるし、男性によっては引いてしまう人もいます。それもあるので、まずは飲み過ぎないことが、最低限守りたいことです。

感情の起伏が激しくなるのもダメ

酔っぱらうと楽しくなってきますが、人によっては愚痴を言ったり、泣き出したりする人もいます。そういう酔っぱらい女性は、さすがに男性も関わりたくありません。酔うのが悪いとは言いませんが、感情をしっかりコントロールできるくらいの理性は保っておくことが必要です。酔ったことで感情の起伏が激しくなると、周りの男性もどうして良いのかわからなくなりますよ。

他人を見下したり暴言を吐いたりするのもダメ

酔っぱらってきたら、ついつい言動にも拍車がかかってしまうことがあります。普段はおとなしい子が「お前もっと飲めよぉ!」とキャラが崩壊してしまうこともあるかもしれません。また、やっちゃいけないのが他人を見下したり、暴言を吐いたりすることです。これは酔っていようがいまいが関係なく男性に嫌われてしまうので注意してください。

構ってアピールもダメ

女性の中には、酔うと大胆になってくる人もいます。しかし、男性からしたらその場は楽しいかもしれませんが、後々考えたら迷惑な話かもしれません。構ってアピールをしすぎると、かえって相手が引くので、普通に振る舞うくらいがちょうど良いです。ウザいと思われてしまったら、やっぱり悲しいですからね。

吐くのは絶対ダメ

やっぱり男性は綺麗な女性を見ていたいものです。しかし、そんな綺麗な女性がアルコールによって吐いてしまったら、当然印象は最悪です。どうしても気持ち悪くなってしまった場合は、トイレで少し休憩するか、もしくはトイレで吐くようにすると良いです。ただ、その後のケアはしっかりおこなっておくべきです。

お酒の席では慎重に!

いかがでしたか?過去にお酒で失敗したことがある方は、思い当たるところもあるのではないでしょうか。「あいつ、酔うと酷いからもう一緒に飲みたくない」なんて思われないように注意しましょう。
これからは年末に向け、忘年会など会社の人と飲むことも多くなるシーズンです。男性だけでなく、女性にも好まれない酔い方をしないためにも、お酒が苦手な方は控えめに。

write byちわわん
美容師・エステティシャン・化粧品販売などの美容関係で勤務していた経歴があり、現在はWEBライターとして活動中。美容や医療系を中心に、自信の経験に基づき、培われた知識を発信しています。


READ MORE