本気で彼女を作るために!初デートでやるべき4つのポイント【東京ジョブコンTABLOID】

TALK
2018/02/13

本気で彼女を作るために!初デートでやるべき4つのポイント

まだ付き合っていない状態での初デート。緊張どころの話ではありませんね。前日からそわそわして、綿密に立てた計画を再確認。いざ迎えた当日は空回り…。初デートで男性が行うべき4つのポイントをご紹介します。

初デートはお互いを知るための大事な空間

女友達が多い。普段から女性と2人っきりになることも珍しくない。そんな人であれば、初デートだろうと、慣れたもの。でもこの記事を読んでいるってことは、違いますよね。久しぶりのデートで成功させたい。最低限このことを考えているのなら、以下のポイントは確実にマスターしておきましょう。

恋愛話は必須事項

あなたは初デートで何を話しますか?基本的には女性の好きな話題・興味あることを振ってあげて、話を聞いてあげることが大切です。その中から深い話に突入することだってあります。初デートから恋愛話って大丈夫?っと疑問に思うかもしれませんが、全然問題ありません。むしろ彼女の過去を知るためには、最適な話題なのです。

軽いスキンシップ

多くの女性は彼氏や興味ある男性に対してしかスキンシップをしようとしません。軽いボディタッチくらいであれば、おかしな行為ではありませんし、むしろ相手を本気にさせるための布石だと思ってください。難しいと感じるかもしれませんが、初デートで「髪を触る」「手を繋ぐ」までできれば上出来です。ただしあまりにも行き過ぎた行為をすると、ビンタされてしまうこともあります。

思わせぶりな発言

忘れないでください。これは本格的に付き合うための布石です。あなたが相手に好意を抱いていることを伝える必要があります。これをしなければ、次のステップへと進めない可能性もあります。恋愛話をしていて「どんな人がタイプなの?」などと聞かれたら、さり気なく相手の女性であることを伝えましょう。この時は飽くまでも冗談めいた言い方で大丈夫。相手を褒めてあげることも忘れずに。

次回デートの約束

デートが終わりに近づいたら、次の約束をしましょう。帰宅後にメールや電話で話すこともしますが、直接目の前にして伝えた方が、相手も断りにくくなります。またここで予定を合わせることで、あのメールが帰ってこないモヤモヤした時間を過ごす必要もなくなります。この時に「次どこ行こうか?」ではなく「美味しい寿司屋があるから今度一緒に行こうよ」など具体的なプランを立てながら誘うことをオススメします。

女性との関係を確実に進展させよう

女性とのデートに慣れていない人にとってハードルが高く感じてしまうことばかりですが、本気で彼女を作るためには女性をデートに誘いだすだけではダメです。確実に関係を進展させるためにも、最低限のポイントはマスターしておきましょう。

write byvesa tawast
大手広告代理店、外資系医療機器メーカーで営業を経験した後、Web記事を中心とするライターに転身。自身の経験に基づき、転職・スポーツ・美容・ガジェット・インターネットなど多様なジャンルで執筆活動に勤しんでいます。


READ MORE