告白の返事で「考えさせて」この言葉から考えられる彼の本音とは?【東京ジョブコンTABLOID】

TALK
2018/03/13

告白の返事で「考えさせて」この言葉から考えられる彼の本音とは?

思い切って告白したら、彼の返事は「考えさせて」でした。さあどうしましょうといっても、結局は待つことしかできません。その間に彼の本音はどこにあるのか考えてみましょう。時間はおそらくたっぷりあるでしょう。

考えさせてを深読みする

仕事では駆け引きをしても、恋愛に関しては駆け引きできないのが男性です。そんな彼が「考えさせて」という言葉を出しました。男のやさしさとしての「考えさせて」でしょうか。彼が考えている間に、こちらも彼の本音を考えてみましょう。「考えさせて」と言った時の彼のニュアンスを深読みしていきます。

明るく言われた「考えさせて」はNG寄り保留

友達だったのに、恋人として付き合うのはどうなのか、もし何かあった時に仕事の上で都合が悪くなるかなと、状況を判断しているのかもしれません。自分の気持ちよりも、環境の方を先に考えてしまっていたとします。保留と言いつつも、気持ちは恋人になるということには、動いていないのです。

実は先週彼女と別れたばかり

今はタイミングが悪かった、ということです。先週彼女と別れてしまって、すぐにまた別の女性と付き合い始めるのはどうかなと思っているのではないでしょうか。元の彼女に義理立てしている状況です。こちらの告白のことは、時間を空けてあらためて考えてくれるでしょう。憎からず想ってくれているというレベルですね。

100パーセント仕事でいっぱい

恋愛する心の余裕がない時です。新しいプロジェクトチームを立ち上げて、みんなの意見をまとめているような立場なら尚更です。またこれから忙しくなってくるのに新たな関係を築いていくには、今は時間がないと判断しました。嫌いではないし、かといって盛り上げれるほど好きとは思えないという状況を理解してあげたいですね。

いいとこどりして受け入れる

はっきりしない「考えさせて」は、こちらの状況もはっきりしないものになってしまいます。それをツラい状況とは思わずに、いいとこどりして考えましょう。はっきりしない状況ですから、今後もしかしたら付き合うことになるかもしれません。デートコースはどこにしようとか、楽しいことを考えて過ごしましょう。

ダメそうなのに「考えさせて」は

告白しては見たけれどどうもダメそうなのに「考えさせて」と言われてしまったら、彼への執着を捨てましょう。考える時間を待つ間に、こちらもひとまず恋愛を脇に置いて、自分をステップアップさせるように何か新しいことを始めます。習い事をするとか、部屋を片付けて断捨離するとか、普段できないことをしてみましょうか。

write byちわわん
美容師・エステティシャン・化粧品販売などの美容関係で勤務していた経歴があり、現在はWEBライターとして活動中。美容や医療系を中心に、自信の経験に基づき、培われた知識を発信しています。


READ MORE