気になる相手にうまくLINEでアプローチする方法とは?【東京ジョブコンTABLOID】

TECH
2017/10/31

気になる相手にうまくLINEでアプローチする方法とは?

LINEで気持ちを伝えるというのは、簡単なことではないですよね!でも、しっかりアプローチしていけば、相手もその気になってくれることがあるかもしれません!

日常会話から始めよう

LINEでは、常に相手と繋がっていることができます。しかし、好きな相手だと何を話せば良いのかわからなくなることも多いでしょう。LINEをすること自体が好きというアピールになるので、無駄に「好き好きアピール」はしなくて良いです。まずは日常会話から盛り上がっていくようにして、相手に「最近この人と良くLINEしているな」と意識させることが重要です。

好きだとバレないように

相手によっては、こちらが好意を持っているとわかると、少し引いてしまう人もいます。最近は恋愛に奥手な人も多いから、こちらからアピールしすぎるのは逆効果です。自然な会話で「この人となら会話も盛り上がるなぁ」と自然と思わせていけば、おのずと相手の気持ちはこちらに向いてくることが多いです。そこで、早まって告白したり、好きだとバレたりしないように注意してください。

好きなものを聞こう

相手の好きなものを知るということは、LINEをする上でとても重要です。なぜなら、それについて会話すれば、盛り上がることは間違いないからです。好きな料理や好きなバンド、好きなスポーツなどなど、相手が好きなものをとりあえず聞いていきましょう。自分の趣味じゃなくても、好きなものやことを聞ければ、そこからアプローチしていくことができます。場合によってはデートのチャンスもあるかも。

デートに誘おう

LINEで気になる相手をデートに誘うことはなんら不思議なことではありません。好きなことを悟られるのが嫌という方は、まずは共通の趣味を見つけてそこから遊ぶという名目でデートに誘うのが良いですね。もちろん、デートという言葉はあまり使わない方が良いです。「○○が好きなバンドのライブがあるから、今度行かない?」と誘えば、自然とアプローチになっていきます。

告白しよう

相手とデートを重ねていくと、当然ですが相手も自分のことを気に入ってくれることもあります。そうなった場合は、いよいよ告白となります。アプローチの中でも最終局面だと言えるでしょう。実は、ここに踏み込むまでができない人がほとんどです。デートまではできるのですが、その関係を壊したくないと思って、なかなか告白できない人もいます。しかし、それだと恋人ではなく友達になってしまうので、タイミングを計って告白することが重要です。

LINEでも大切なことは変わらない!

今やメールではなく、LINEで連絡を取る人がほとんどです。アプリひとつでいろんな人と連絡がとれ、既読がわかるなど、メールよりも使いことがLINEが広まるの起因のひとつだったのではないでしょうか。より使いやすいものが出てきても、アプローチの仕方、マナーが大きく変わることはありません。相手の事を考え、気持ちの押し付けにならないようにしましょう。気軽に連絡が取れるようになったからこそ特に気をつけなければなりません。

write byちわわん
美容師・エステティシャン・化粧品販売などの美容関係で勤務していた経歴があり、現在はWEBライターとして活動中。美容や医療系を中心に、自信の経験に基づき、培われた知識を発信しています。


READ MORE