結婚する前に、お母さんに教えてもらっておきたい料理の技!厳選4つ♪【東京ジョブコンTABLOID】

TECH
2018/04/16

結婚する前に、お母さんに教えてもらっておきたい料理の技!厳選4つ♪

女子がスムーズな結婚生活を送る上での必須条件なのが、手料理ができること。節約や栄養価の面で、手料理は最強の武器となるのです。婚活中にお母さんに教えてもらいたい料理の技をご紹介します♪

和食の基本はこれ2つ♪

結婚したらぜひ旦那さんになる男性に作ってあげたいのが、和食ですよね!しかしながら、基本を押さえていないと本当に美味しい和食はなかなか作れないもの。ここでは和食の基本となる2つの調理のコツについて、ご紹介します♪

お出汁の出し方を知って、本当に美味しい料理を作ろう!

和食の基本と言われてまず思い浮かぶのは、出しですね。和食の出汁は奥が深いものですが、家庭料理で使うのは、昆布と煮干しと鰹節。地方によっては多少の違いはありますが、まずはこの3つで基本となる和風だしを出せたら、ほとんどの家庭和食料理が作れます!基本は水つけて置いたり、熱湯くぐらせたりして出すものばかりで、非常に簡単!ぜひ、お母さんに美味しい出汁の出し方を教えてもらってみましょう!

煮物は4つの調味料のバランスで決まる!

和食の煮物を作る、と聞くと、とっても手の込んだ手間のかかるもののように感じますが、実は「しょうゆ・砂糖・みりん・料理酒」があれば、ほとんどの和食煮物は完成します。食材によっては型崩れしやすいものや隠し包丁などの小技が必要なものもありますが、覚えてしまえがとても簡単で美味しいですよ!

意外に難しい、副菜の基本!アレンジができる2つのコツ♪

ご飯を炊いて、お味噌汁を作って、お魚かお肉を焼いて・・・。もう一品で野菜が摂れればバランスのよい献立の出来上がりですが、そのもう1品が実はなかなか作りづらい。ここでは、和食の副菜について、ご紹介します♪

酢の物の基本は、3つの調味料♪

まずは、何かと使える酢の物から。春から夏にかけて、暑くなる季節には毎日のように食べたくなる一品です!調味料の基本は、「酢と砂糖としょうゆ」。食材をみて、この3つのバランスで、味を整えます。何度も作ってみて、自分の美味しいと感じる黄金比を見つけてみるのも楽しいですね♪

お浸しは、野菜を変えれば何品も作れる優れもの♪

季節を問わず、万能な和食の副菜といえば、おひたし!しょうゆやポン酢と葉物野菜を混ぜたり、砂糖としょうゆをベースに、コトコト煮込んだ煮浸しを作れば、寒い季節にも喜ばれます!家庭によっても味付けに差が出やすい料理なので、ぜひ、お母さんにレシピを聞いてみましょう!

誰よりも心強い料理の先生は、実の母!

結婚すると、なかなかゆっくり親と会話をする機会は作れません!料理の作り方ともなると、夕食準備どきの数時間は一緒にいて教えてもらいたいものなので、結婚前の貴重な時間に、しっかり時間を作って一度家庭の味を伝授してもらいましょう!結婚後の夕食作りがぐっと楽しく、そして楽になること間違いなしです!!

write by岡嶋一人
様々な方法で恋活・婚活をエンジョイし、現在は2児を育てるワーママです。恋愛をマーケティングがするのが大好きです。


READ MORE