厳しい!合コンのドタキャンを回避するための4つの方法【東京ジョブコンTABLOID】

TECH
2018/05/21

厳しい!合コンのドタキャンを回避するための4つの方法

合コンでドタキャンされてしまうことは珍しいことではありません。女性側にも都合があるため仕方ありませんが、これを回避するためにはどうすればYよいのでしょうか。ドタキャン防止・回避術をいくつか紹介します。

合コンのドタキャン率は2割近く

合コンに行ったらドタキャンされた…こんな悲しい経験をした男性も少なくないでしょう。現実を突きつけられた気もしますが、ある調査によると約2割の男性がドタキャンを経験していることが分かっています。傷つくよりも苛立ちの方が強くなってしまうドタキャン。これを防止・回避するための方法を以下にまとめました。

相手の恋愛事情を確認する

知りたくない事実かもしれませんが、合コンには彼氏持ちも平然と参加している場合があります。これに関しては逆のことも言えますが、そもそも付き合っている相手がいるのに合コンに来ないでくださいというのが本音ではないでしょうか。その人の恋愛事情によっては平気でドタキャンされてしまうこともありますし、純粋な出会いを求めている男性が粉砕されてしまう可能性も秘めています。

合コン開催場所を近い場所に

ちょっと今日は面倒くさいからキャンセルします。これって行くまでの時間が面倒ってことですよね。合コンの開催場所が遠ければ、時間だけでなく交通費もかかってしまいます。事前に相手が来やすい場所はどこなのか、お互いの住んでいる場所が離れているであれば男性側が多少は譲ってあげるなどの配慮をしてあげましょう。相手が指定した場所なら、ドタキャンもされにくくなります。

体調に気をつかう

合コンでドタキャンする理由で一番多く挙げられるのが体調不良です。面倒くさいから嘘をついてという場合もありますが、もしこれが本当だったら?ひとつの出会いをムダにしてしまうことになりますよね。周りの了承が得られるなら延期にしても問題ないですし、前日までにコマメに連絡を取り合って、相手の体調を気遣ってあげると印象もアップするかもしれません。

相手を強制しない

もしもあなたが感じで、相手の女性と連絡を取り合っているのであれば、相手が乗り気なのかを見極めることも大切です。「実はそんなに乗り気じゃない」といった感じであれば、最悪の場合は当日にドタキャンされてしまうこともあります。一番大切なことは相手を強制しないことです。相手に断れないような雰囲気を作ってしまうと、後々に悲惨な結果になってしまうことも想定しましょう。

合コンは事前準備が大切

たしかに相手からすれば興味のないシチュエーションだった場合など、ドタキャンされてしまうこともあるでしょう。それでもここまで挙げたポイントを駆使すれば、それらを回避できるかもしれません。事前準備をしっかり行って、ドタキャンを防止してくださいね。

write byvesa tawast
大手広告代理店、外資系医療機器メーカーで営業を経験した後、Web記事を中心とするライターに転身。自身の経験に基づき、転職・スポーツ・美容・ガジェット・インターネットなど多様なジャンルで執筆活動に勤しんでいます。


READ MORE